潜在意識を覚醒させる決定的な体感


成功哲学系のセミナーは、たくさんのことを教えてくれます。
しかし、決定的に人生が変わるほど腑に落ちる経験をもたらしてくれはしません。

潜在意識の書き換え方法を教わっても、ただの知識で終わります。
なるほど、確かに! といったことはありますが、あくまで知識の話です。
知識では決して変われないからこそ、成功哲学系のセミナーに通って人生を変えようとしますが、セミナーで教わることは結局本と同じ知識です。

成功哲学セミナーに参加することで変われると思ったら大間違いです。
洗脳されたり、高額セミナーに参加してしまい財産をなくしてしまうのではければ、セミナーを受けてもマイナスになることはありませんが、一番まずいのは「セミナーに参加しても変われない」自分を再確認してしまうことです。
自分を高めるためのセミナーが、変われない自分を決定づけさせてしまいます。

なぜ変われないかというと、決定的な絶対的な腑に落ちる体感がないからです。
潜在意識の大切さを説いておきながら、潜在意識に結びつく体感をもたらせないからです。

自分を追い詰めることで、感情を無理やり振り絞らせて、変わった気にさせる成功哲学セミナーもありますが、決して腑に落ちることはありません。
無理やりに腑に落ちさせる方法では、人生が変わるわけがありません。

知識では人生を変えることはないですし、感情を無理やり出す方法でも人生は変わりません。
腑に落ちる決定的な瞬間は、感情よりももっと深い感覚(第六感のようなもの)で、すべてを悟ったときに起きます。
自己啓発本や成功哲学系のセミナーでは決して到達できません。

人間が変われる時、自分の限界(理性、メンタルブロック、人生設定)を大きく超えた時だけです。
潜在意識が覚醒した時の体感を知っていますか?
決定的に、そして絶対的な体感があります。

それこそ人生を変えるほどの体感があり、それがなくては潜在意識は覚醒できません。
決定的に腑に落ちる感覚とは、まさに覚醒した状態と言いかえられるでしょう。
理論や知識ではいいところ感動したレベルです。